スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤城清治先生のサイン会

2012.01.04 17:10|日々のこと
1/2は、毎年恒例の主人の実家での食事会。

moblog_02a2127e.jpg moblog_1ce147be.jpg

パノラマビューの太平洋をじっと眺めるたっき~。
龍馬のように大きな志を持ってくれるといいのですが。。。
美味しい食事を皆で楽しくいただきました。

 +++++

年末に外枠だけ並べてたジクソーパズル。
トイザラスで手頃な値段で私好みの色のフレームを購入しました。

moblog_f530a3e6.jpg 

(いつ仕上がるかな~)と思っていたら、主人が作り始め、年末年始は夫婦で没頭
2日のお昼前に完成しました。
もともと主人もパズル好きだったようです。
やはり理系の似た者同士なのでしょうか
たっき~のイタズラにより数回破壊されたのですが、ピースが無くなっていなくてホッとしました。

 +++++

今日はサイン会があったので、バーゲンを見がてら大丸へ。
結局気に入る服に出会えず、会場のサイン待ちの列に並びました。

moblog_0b7ef152.jpg moblog_b3635315.jpg moblog_5b3c0208.jpg 
moblog_38cd9df4.jpg moblog_ca7335d4.jpg moblog_81ca3766.jpg

今年米寿を迎えられる藤城先生は、おとぼけをやらない水木しげる先生という感じ
素敵なサーモンピンクの背広を来て登場されました。
私はカレンダーに書いてもらいました。
絵を選んだのはは~ちゃん。
サインを書いてる間に、アシスタントの方がアンケートを横で先生に聞こえるように読んでいました。
私は、高知県立美術館での展覧会の際に妊娠してた次男が今は無事生まれて年末展示を一緒に見た事をアンケートに書いていたのですが、アシスタントの方が「おめでとうございます」と言って下さいました。
今日は体調がいまいちなので連れてこなかった旨をお話ししたら、「ではこれを記念にプレゼントいたします」と“マボロシの少女”のリトグラフを渡してくださいました。
カレンダーを片付けている時、スタッフの方が「感銘を受けたアンケートの方にだけお渡ししてるようなので、ラッキーでしたね」と教えてくれました。
カレンダーは紙に印刷されているのではなく、先生の作品の鮮やかな色彩や透明感を再現したフィルムに印刷されています。
今年カレンダーの役目が済んだら、それぞれ額に入れて飾ろうと思います。
帰りに絵本2冊と小さいジクソーパズルを購入。

moblog_bf1a0e48.jpg

さっき開けたらまたリンゴ型ピースがありました。
先生の遊び心かな~



↓いつもありがとうございます励みになるので、ぽちっとお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

mie

Author:mie
高知県在住。
3人の子どもと毎日楽しく格闘しています。
いとことのソーイングユニット『emi*na』として、こそっと活動中。

最新記事

訪問ありがとう(H23.10.6~)

最新コメント

リンク

カテゴリ

QRコード

QR

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。