スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寄せ植えリニューアル

2009.04.22 11:21|未分類(旧ブログの記事)
火曜日はバレエレッスンの日。
早めに迎えに行くつもりがちょっと寄り道したせいでいつもと同じ時間になり、ギリギリに着きました
急いで着替えさせて教室にはいるも、今日はやりたくない様子のは〜ちゃん
3/2は椅子に座って見学してましたが、私の姿を見つけて泣き出したので残りは一緒に見学しました。
今度は少しでも出来るといいのですが…。
まだ早すぎたのかな…。

保育園の連絡ノートに、『運動会のかけっこの練習をしましたが、スタートの合図が鳴っても走らないので聞くと「は〜ちゃん、走らん」との答え。
頑固者でなかなか言う事を聞かないところがある。』と書かれてました。
家でも、やったらダメな事を「やめて」と注意しても聞く耳持たずで、自分が納得するまでやります。
良く言えば『初志貫徹』、悪く言えば『わがまま・頑固』のは〜ちゃんです。
こんな時怒鳴ってもお互い嫌な気持ちになるから怒りたくないのですが、実際のところムリです
私もイライラするし、は〜ちゃんも号泣して吐きそうになるし、目を見てゆっくりじっくり話したら理解してくれるとは思うのですが、だいくんをその間放置するわけにもいかず…。

は〜ちゃんと私、お互いそんな時の解決法を模索中です。



広告を破って仲良く遊ぶ2人。
だいくんのモジャモジャ頭に、ちぎった紙を乗せて「鬼の角〜 だいくんオニ〜」と遊ぶは〜ちゃん
今朝はあまりにも爆発してたので、ゴムで髪を結びました。
そんなだいくんを見て、は〜ちゃんは「だいくんが女の子になった〜」と言ってました。



今は、つかまり立ちが楽しい様子。
お祝いでいただいたミキハウスの太鼓のオモチャ(『ポカポカフレンズのおんがくえほん たいこ』というもの)をガンガン叩いたり、紙やビニールをナメナメしたり、ストック箱から缶詰や瓶を出して転がしてみたり…。
毎日元気いっぱいのだいくんです。


先日、赤岡の『吉川植木庭園センター』で買ってきた花を寄せ植えしました。
ここのお花はすごく元気&丈夫で、すごく長持ちします。
種類も豊富でいつも迷ってたくさん買ってしまいます

 『吉川植木庭園センター』 
  香南市赤岡町1895
  (0887)54‐2338
 
  A-MAX赤岡店東のガソリンスタンド隣です。
  マルナカ赤岡店の反対車線の道沿いで、店頭にはお花がたくさん並んでます。


    

昨日玄関に並べて、帰宅時に初めて見たは〜ちゃんは、「お花がいっぱい」と喜んでくれました。
水やりもやってくれました。



カバのテラッコタ鉢には、アイビーとオキザリス『ダブルイエロー・心愛(ここな)』。
今まで見たことのないオキザリスの八重咲き品種で、すごく可愛いです



ミニバケツには、『四葉のクローバー』。
三つ葉も混じってますが、ほとんどが四葉
よく見てみると、なかには五つ葉もあります。



季節感を出したくて、山紫陽花も仲間入り。
花がすんだら、実家の庭か畑の隅に下ろす予定。
そういえば、数年前に吉川植木庭園センターで買った紫陽花『墨田の花火』は、毎年畑でキレイな花を咲かせて楽しませてくれます。

    

一番大きな木のプランターには、フレンチラベンダー・スカビオサ・ブラキカム・セダム2種・ローズマリー・アイビーを植えました。
花を紫で統一して、涼しげな感じに
この前、廿代町の『Hana Hana』で買ったリスのガーデンピックを挿しました。



来月のこどもの日に、だいくんの初節句祝いの食事会を催すことになりました。
その時のお返しのお菓子決めに、今日はいつも行く和菓子屋さんに相談&味見用のお菓子購入予定
今から洗濯&掃除を済ませて、行ってきま〜す


  ↓クリックお願いしま〜す
  読んでくれて有難うございます
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 高知情報へ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

mie

Author:mie
高知県在住。
3人の子どもと毎日楽しく格闘しています。
いとことのソーイングユニット『emi*na』として、こそっと活動中。

最新記事

訪問ありがとう(H23.10.6~)

最新コメント

リンク

カテゴリ

QRコード

QR

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。