スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お菓子の市、『おいしいにちようび』。

2009.10.18 16:46|未分類(旧ブログの記事)
今日はイベントの存在を知ってからちょっと楽しみにしてた、『rabo cru』さんでの“おいしいにちようび”という、雑貨屋さんでのお菓子の市に行ってきました
実家近くのそのような場所で楽しげなイベント開催とあって、私の中ではテンション上がってました

    

お昼前でしたが、予想通り駐車場はいっぱい。
どうしようか…と思ってる時に、かるぽいちでは私を覚えてくださっていて声をかけてくれたクードクールのオーナーさんが、またまた声をかけてくださって別の駐車場を教えてもらえました
二人を連れて店内に入ると、秋らしく可愛くディスプレイされたお菓子が所狭しと並んでます

 ←外のベンチから覗く2人 

目移りしながら、あれこれ購入。
は〜ちゃんは、大好きな『クードクール』さんのはしばみボウルを見つけてラスト一個をゲット
見た目が可愛い栗の形のクッキーは、芸西の『キッチン・ヒビキ』さんのもので、こちらもラスト一個でした。
ミニマドレーヌは、桜井町の『菓子工房 Le Cercle』さん。
くるみクッキーは、土佐町の『ぽっちり堂』さん。
『Saori Sweets』のお菓子も買いたかったのに、すっかり買いそびれました

帰りにすれ違ったお客さんに「あの子のブーツ、めっちゃカワイイね〜」と言われ、一人ニヤニヤしてた私…

は〜ちゃんは、この後車中ではしばみボウルを一人で速攻完食(一個分けてくれました)。

お菓子コーナーは、値段プレートもクッキーで出来てたり、正面棚いっぱいに『For the best day』さんの作品が飾られて、tasogare街(kotonoさんの作品が、tasogare chairというので勝手に命名)があったりと、幻想的で素敵でした

かるぽいちのような大きいものも良いですが、こういったこじんまりしたものも味があって良いものですね。

この“おいしいにちようび”というイベントは、お菓子を作ってる女性オーナーさんが集まって出来たユニットによるもので、今後も不定期にどこかのお店で開催されるようです。
今回のように普段はお菓子を扱わないお店でイベントを行うことで、お菓子も会場の商品も楽しめて、一粒で二度美味しいみたいな発見や新しい出会いがあります。
またこのようなイベントが身近で開催される事を期待してます



↓ぽちっとお願いします
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 高知情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

mie

Author:mie
高知県在住。
3人の子どもと毎日楽しく格闘しています。
いとことのソーイングユニット『emi*na』として、こそっと活動中。

最新記事

訪問ありがとう(H23.10.6~)

最新コメント

リンク

カテゴリ

QRコード

QR

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。