スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『草や』

2009.12.11 22:53|未分類(旧ブログの記事)
本を見て、いつかは行こうと思ってた『草や』さん。
駐車場が1台しかないようなので、空いてたら入ろうとダメもとで行ってみました
12時半頃でしたが、ラッキーな事に置けました
イベントなどにも使われてる旧家でのランチ
ワクワクしながら店内へ

    

暖簾の横には本日のメニューが書いてありました。

       

平日ですが、混む時間帯&人気店とあって、満席状態
だいくんがいたので、座敷席が空くのを待ちました。
10分位待って、庭が見える厨房近くの席へ。

     

庭が見渡せるテラス席もあるようで、気持ち良さそうでした。
ご飯は、むかごごはんか白米を選べたので、食べる機会の少ないむかごごはんにしました。
お店のアイドル&ごきげんボニートに出演中のしばっちが、颯爽と接客してます。
店内を撮影中、お料理を運ぶしばっちが横切りました。
お顔や雰囲気はイマドキの草食系男子ですが、思ったより男らしく感じました。
やっぱりカッコいいです
こんな同級生欲しかったな〜

お料理は、いわゆる昔からの家庭料理に若干料亭テイストが入った“土佐の家庭のおもてなし料理”といった感じです。
ご飯もおかずの量は少なめですが、ご飯と漬物はお代わり自由との事。
ガッツリ食べたい人にはちょっと物足りないかも
味は濃すぎず薄すぎず、素材の良さ・味で勝負してる感じ。

  

じっくり読もうと思いつつ、ぺらぺらっと見ただけだった『草やのごはん』。
もっと読んでからいけばよかったとちょっと後悔
レジ横だったので、時々ママさん(横山礼子さん)に「お元気そうで〜」とか「お久しぶりです〜」と声をかけるお客さんがいらっしゃいました。
いつもいるのか否か、今日は礼子さんがいらっしゃったのです。

薊野にあった『草や』…。
実は、実家のすぐ近くで歩いて数分の所にありました。
存在は知ってたものの、お店の詳しい情報を知らず、利用した事ありませんでした。
こんなお店だったら、通えばよかった〜
けど、高知の素材の素晴らしさや土佐の郷土料理の美味しさを再認識したのは、子どもが出来てからのここ数年の事。
それ以前に行っても、お店の素晴らしさは理解できなかったと思います。

この年でやっと、高知の自然に恵まれてる素晴らしさを感じるようになりました。
土佐料理の美味しさを感じることが出来るこのお店が、ず〜っとあることを望みます
また、食べに行きたいと思います。

    
      『草や』
     高知市鷹匠町2丁目1-41 シネマトグラフ内
     088-855-3436

  
↓ぽちっとお願いします
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 高知情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

mie

Author:mie
高知県在住。
3人の子どもと毎日楽しく格闘しています。
いとことのソーイングユニット『emi*na』として、こそっと活動中。

最新記事

訪問ありがとう(H23.10.6~)

最新コメント

リンク

カテゴリ

QRコード

QR

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。