スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トマトの思い出

2008.02.29 17:19|未分類(旧ブログの記事)
2月中旬の検診後、体調も良くなり食欲も出たので今まで食べられなかった反動から思う存分食べてしまう毎日…
おかげでお腹は急に大きく、体重も増加中
母子手帳を見ると、は〜ちゃん妊娠中同時期の検診でも一気に体重が増えていて『カロリー制限』のハンコを押されてます。
気を付けようと思っても食欲は増すし、寒いから外へ出られないし…。ということで、生野菜にはまってます。
特にトマトを毎日のように食べてます。

トマトは、野菜の中で子供の頃から一番身近な存在でした。
実家は、日曜市や金曜市で行列が出来る事もあったトマト農家でした。
今は珍しくない『フルーツトマト』の先駆け的存在だったと思います。

小学生の頃から大学卒業するまでの休日や長期休暇中は、お昼に美味しいものが食べられる上にバイト料が貰えたし、お客さんとのやり取りも楽しかったので忙しい時期は毎週売り子と化してました。
土地に恵まれ、まじめな祖父が何十年も研究しながら作り続けてたトマトでしたが、父は公務員、私たち姉妹は医療の道へ進んだ為、数年前膝を悪くしたのをきっかけに辞めてしまいました。

身近に在り過ぎたため子供の頃はそんなに美味しいと思って食べてませんでしたが、一応トマトの味と選び方については英才教育を受けてきたので、今は美味しいトマトの選び方が身に付いてるようです

実家で普通に食べていたあの味には残念ながらなかなか出会えませんが、トマトを食べる度楽しかった思い出がチラッと頭に浮かびます。


今日は、義妹に渡す物があり昼前に出かけました。 
用事を済ませて、実家に遊びに行く手土産を買いに、農人町にある和菓子屋さんに。
サウスブリーズホテル東隣にある菓処『桜いろ』さんです。
以前、苺大福を食べて以来お気に入りのお店で、お使い物のお菓子が欲しい時(モチロン自分が食べたい時も)に利用してます。


は〜ちゃんは、お店のお雛様を鑑賞中

見た目の綺麗さは勿論、しつこくない甘さでどなたにも喜んで貰えます。
今日はかぼちゃプリンとお団子(みたらし&あんこ)、桜ロールなどをを購入。

妹は桜ロール(米粉を使った生地で、小豆ペーストや生クリーム?などを巻いた和風ロールケーキ)が気に入ったようで、「おいしい〜」とパクついてました。
プリンは晩ご飯の後で食べる予定

最近、食べムラがあって以前ほど食べなくなってたは〜ちゃん
しかし、おとといの晩のミンチと野菜のカレー、昨晩の具たくさん豚汁は気に入ってくれたのか二日続けて『その小さいお腹のどこにそんなに入るの?』と言う位たくさん食べました。
私より先に無くなり、私のお椀や茶碗に「これ(食べて)いい?」と手を出す始末
汁物は注いでも熱くてすぐ食べられないので、仕方なく私のを分けてあげるとニコニコしながら食べてました

今日の晩ご飯は、昨日の豚汁とししゃも、ほうれん草のおひたし、玉子焼きの予定。なんだか朝食みたいなメニューですが、過食気味の我が家にはあっさり和食が一番
晩ご飯をガッツリ食べたいパパは物足りないでしょうが、もともとポッチャリ体型なのに結婚して推定20kg近く太ったであろうパパの今年の目標は、『少しでも痩てもらう事』です。

私も必要以上に体重が増えないよう努力します
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

mie

Author:mie
高知県在住。
3人の子どもと毎日楽しく格闘しています。
いとことのソーイングユニット『emi*na』として、こそっと活動中。

最新記事

訪問ありがとう(H23.10.6~)

最新コメント

リンク

カテゴリ

QRコード

QR

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。